1 2 3 4 >
終戦の日に亡き祖父を偲ぶ。 (2019/08/16)

久しぶりに6日間もお盆休みを取ってしまいました。15日は台風の影響で家で映画を観ておりましたが戦争映画ばかりで、ふと会ったことのない母方の祖父を思い何処で戦死したのか知りたくなって調べました。今は殆どの事を調べることが出来るのですね。召集令状はなかった祖父は志願兵だったようです。当時禰宜さんの職位だったのですがご近所の方々が戦地に召集されるのに自分だけ行かない訳にはいかないといって、祖母や母を含む4人の兄弟姉妹の願いを聞かずに志願したそうです。
満州に行った事と亡くなった場所と日にちを辿っていったら、ほぼ間違いはないだろうといった所まで調べることができました。船は崎戸丸という輸送船で昭和19年2月24日釜山を出港、同26日広島宇品を21:00頃出港しました。行き先はサイパン島のすぐ下にあるテニアン島。ここからじいちゃんと呼びます。テニアン島に向かう途中ので2月29日沖大東島の南約220キロ辺りで米潜水艦トラウトの魚雷が左舷機関室に命中し炎上。同日19:00頃船体放棄、翌3月1日午前4:00頃沈没。北緯22度40分、東経131度50分。船体放棄してから沈没するまで約9時間も大海原に放り出されていたと思うと泣けてきます。じいちゃんは水泳がかなり得意だったそうですが地図で確認したら諦めるしかない場所です。ここで資料によると2317名の方が戦死をされ、救助された方も1720名いたらしいですが行き先がサイパン島だったそうです。母はこの話をする時毎回泣いてしまいます。当時近所にじいちゃんの姉が嫁いで住んでいたそうですが、この3月1日の朝御飯を作る準備をしていた時にびしょ濡れの弟(じいちゃん)が後ろに立っていてびっくりしたそうです。どうしたの?と聞いても何も答えずに暫くして消えてしまったそうです。この話はかなり後から母もおばちゃんから聞かされたみたいですが、弟の死を悟ってこんな事があったとはとても言えなかったそうです。当時じいちゃんは33歳、母は8歳でした。昨年平成最後の全国戦没者追悼式に愛知県遺族代表の内に父母が選ばれて参加させて頂きました。母は是非参加したかったようで喜んでいました。時代だったとはいえ身近にも戦争の爪痕が残っている事を50歳を過ぎて感じるようになりました。曲がった事が大嫌いだったじいちゃんに一目あってみたいと叶わぬ思いで偲んでいた終戦記念日でした。

2019年お盆休みのお知らせ! (2019/08/08)

いつもお世話になっております。
2019年のお盆休みは8月10日(土)より15日(木)までとさせて頂きます。宜しくお願い申し上げます。尚、本店事業部は不定休となりますので、御用の方はお問合せよりご連絡下さいませ。

真贋教室 (2019/07/19)

時期的な商品ですが、パイル地のシャネルのバッグですが基準外の商品が最近多いようです。画像にもあるように見比べると分りますが、その物だけを見てしまうと知識が無いとうっかり買取してしまいます。まぁ知っている人が持ち込まれると流れで買取してしまうこともありますよね。最近はおまわりさんも厳しくて月に何度か伝票の確認に来られます。お手持ちの商品など一度確認されてはいかがでしょうか。ただあくまでも画像は当社の基準ですので全てのお店の基準にはまるものではございませんので、ご了承下さいませ。

フェンディバッグの買取です。 (2019/07/09)

お客様曰く、バブル時期に購入した記憶はあるがいくらであったかは定かではないとの事。非常に綺麗な状態ですが、何故お使いにならなかったのかをお聞きすると、大体のお返事は高価なバッグは汚れを気にすると使い難いとの事。で、結局は1000円均一のバッグしこたま使っている状態みたいです。保管状態が良いので買取金額は高いですが、しまいっぱなしはたまに風通しを良くしてくださいね!

金価格上昇中!?お客様は敏感です。 (2019/07/07)

買取店なので買取の相場には気をつけていないといけない事は当然ですが、お客様(売りたい人)側に常に視点を置き換える事をして戦略などを考えていかないといけませんね。金価格はかなり上昇していると感じます。また地金を売却する時も国内ブランドと外国ブランドでは金額が違う場合もあります。こういった情報も買い取る前にはお客様に提供する事もサービスの1つでしょう。中川区のお客様ありがとうございました。

お客様からメールを頂きました。 (2019/06/30)

入社以来長年付き合ってきた彼氏とは毎年ゴールデンウィークのたびに海外旅行に出向いていました。
その都度宝石や貴金属、ブランド品などプレゼントされ続け、気づけばかなりの数コレクションしている状態に。
そんな彼氏とも半年ほど前に別れてしまったので正直これらのプレゼントをどうしたら良いのか分かりかねていました。
結婚するつもりでいたわけですが別れてしまうと宝石や貴金属は正直不要ですよね。

ダイヤの指輪やトパーズの宝石など、高級なものもたくさんあったので、買取ショップ選びを間違えてしまっては大変だと感じていました。
地元名古屋のブランド買取ショップをいろいろと調べて評判や利便性を確認してみました。
査定が無料で手数料がなく、査定後に売るかどうか決めることができる点も重要なポイントでしたね。
買取の彩華の公式サイトを見ると、対面査定してくれるとのことでしたのでその点も安心材料でした。
入りにくいショップも多い中買取の彩華はそんなこともなく、気軽に入店でき、経験のない私も気軽に売却ができました。

多分来年や再来年のゴールデンウィークになると元彼のことや売却した宝石、貴金属の事をまた思い出すはずです。
でも今回お得に売却することができたので後悔はしていません。

ロレックスの簡単なメンテナンス (2019/06/29)

ロレックスのブレスがラインも消えてバックルもキズだらけなんて事は使えば使うほど増えてくるものです。またそういった状態では高く売る事も出来ないでしょう。またブレスだけでも綺麗になれば気持ち良くお使いできるのではないでしょうか。最近の一部のロレックスの高騰は凄いですね。フェラーリにしてもロレックスにしても投資目的で購入される方は多々お見えではございますが、長くお使いになった物は愛着が出てくるものですよね。売る売らないは別として、少しのお時間で更に愛着が湧くのではないでしょうか。

少し小さいエメラルドのトップ、リングの買取 (2019/06/21)

お客様からまだまだよく耳にする、色石はお金にならないよね〜!のお言葉ですが、小さい色石でも条件が揃うとプラス査定の買取になります。画像のエメラルドはデザイン的にも少し前のもので、重さも0,2〜0,5ct位のものです。鑑別書も何も無くてこの状態ですと重さだけの査定金額提示となる場合が多いです。ではパライバトルマリンの場合は重さは0,2ctもありませんが、鑑別と分析報告書まで付いている場合はガイで10万から20万の買取査定になります。この場合は査定する方の感性ですが綺麗なネオンブルーであれば高額査定間違い無いです。査定金額、買取金額を上げたい時は必ず付属する鑑別書、鑑定書をお持ち下さいませ。

ヴィトン ベガス55 キャリーバッグ買取 (2019/06/14)

最近はボストンバッグが少し人気が出て来たようですね。少し前ではキャリーバッグが大人気でした。ヴィトンのキャリーバッグは必ずと言って良いほど傷んでしまう箇所があります。査定の要素はその箇所と付属品のハンガーとガーメントカバーがきちんと付いているかどうかです。中川区のお客様からのお買取でした。ここ何年もお付き合いして頂いている方です。ありがとうございました。

” 恩師 ” ご来店 (2019/06/11)

突然のご来店です。いや〜何年か振りのお会いしました。たまに電話で話をするくらいで、本来は自分が出向いて行かなければいけないのですが。当時の眼光鋭い面影は無く、優しい粋なおじいさんになっておられました。しかし粋とは71歳でポルシェのマニュアルミッションで登場とは恐れ入りました。先生には非常〜〜にお世話になり今でも感謝しております。この先生がいなかったら、大学は勿論高校も卒業出来なかったです。先日は社会人になってから非常〜〜にお世話になった方がお亡くなりになりましたが、私たちの年齢はもうそんな年齢なんですね。少しでも顔を見せて頑張って笑顔で会話を楽しみたいです。
先生高校時代はお世話になりました、改めてお礼申し上げます。
ポルシェ、似合ってましたよ!!ありがとうございました。

| 検索 |管理 |

1 2 3 4 >

- Topics Board -